電話対応時間
平日18:00-21:00
店舗営業日
土日祝10:00-18:00

※DOG SHOWの場合臨時休業あり

メールでのお問合せはこちら

10月2日愛菜交配の為渡米

10月3日のシュナの大きなドッグショーで愛菜のパパが100頭以上のシュナウザーでは1番。テリアの中で2番を獲得しました。アメリカのベストインショーの回数を獲得したシュナウザーでも歴代1番の成績を持つ素晴らしい子です。
愛菜ちゃん自慢のパパですね。

女の子のシーズンは1年にだいたい2回。半年に1回なのですが、愛菜の場合4~5か月に1回のシーズンがあります。前回は5月の中旬だったので、ちょうど毎年10月にフィラデルフィアで開催されるシュナウザーのアメリカで一番大きなドッグショーに行く計画があったので、そこで

私の友人のブリーダーに預かってもらう事になっていました。本当は預けるのが嫌な私なので、いいタイミングでシーズンが来てくれるといいな。。と思っていたのですが、残念ながら渡米にあわせて愛菜のシーズンが来ることはありませんでした。そんなに上手くいきませんよね 汗 自然のものなので 笑

元気でアメリカですごしてくれるかな。。ととても心配の中の帰国でしたが、帰りの飛行機の中でメールをチェックすると、夜愛菜のシーズンが来たわよ!いい時期になったら交配するから心配しないでね、うちの子達とも仲良くやってるし、ご飯をしっかり食べてるから大丈夫だよ!

と。。有りがたい事です。

彼女はアメリカでも本当にシリアスブリーダーの類で特にアジア人との犬の売買や交配に関しては

とてもドライな人です。そんな彼女とここまでのお付き合いができるまでに約10年。

今ではとても信頼してくれていて、仲の良い友人の一人です。

11月3日愛菜交配を終え帰国

愛菜を迎えに行ったときのホテルからの景色。
ウィスコンシンのラクロスと言う待ちです。
ウィスコンシンはマディソン群の橋という映画の舞台になった州ですよ。

交配にいい時期に毎日のように交配してくれて、もうこれで大丈夫だよ。いつでも迎えにきていいよ。と言われて10月30日にお迎えに行き11月3日に帰国しました。

本当は交配してから3週間くらい経過した方が着床が落ち着き安心なのですが、最初に交配した日から2週間経過していたのと、私があと1週遅くなると仕事の休みが取れないのでお迎えに行きました。

彼女の住むウィスコンシンはとても静かな綺麗な街でホテルの窓からはアメリカとは思えないヨーロッパを思わせる素敵な風景でした。

さぁ!帰国!愛菜妊娠してるといいなぁ~(^^)

11月17日愛菜妊娠を確認

愛菜ちゃんのパピーが確認できました。
だいたい1か月で3センチくらいです。

11月17日に丁度最初の交配から一カ月。

ドキドキしながら獣医さんにて妊娠しているかどうかの

チェック!!

やった!!赤ちゃんの心臓が見えました!

先生が4頭以上いそうだよ!と。

この写真のエコーの子はだいたい3センチ。

後はたくさん栄養をとって、お腹を打たないように適度な運動をしてお産に備えるだけです。

今回は女の子が沢山産まれるといいなぁ~。。

でも私はやっぱり男の子も残したい。。。笑笑

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

06-6962-1186

※携帯電話に転送される場合有
※DOG SHOWの場合臨時休業あり

電話対応時間
平日18:00-21:00
店舗営業日
土日祝10:00-18:00

仔犬情報

2017年12月20日うまれ

現在男の子1頭のみ募集中です。
譲渡は2月下旬以降になります。
女の子は次回の出産以降のご予約のみ受付致します。
男の子ご希望の方は、仔犬譲渡確認書を確認頂き
同意いただける方に限り
仔犬問い合わせフォームより
問い合わせ願います。

次回出産予定

2019年 春頃

次回の母犬は菜月を予定しています。

外部リンク

トリマーさん募集中

Cherry Field

Hiromi Ueki

ブリーダー歴はまだ10年ほどですが、2007年秋にアメリカンミニチュアーシュナウザークラブに加入後、アメリカのシュナウザーのシリアスブリーダーと連携し、心をこめて未来に繋ぐ、健康で性格の良いシュナウザーの繁殖を心がけております。
 

お問合せはこちら

メールでのお問合せは、24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お問合せはお気軽に
06-6962-1186