電話対応時間
平日18:00-21:00
店舗営業日
土日祝10:00-18:00

※DOG SHOWの場合臨時休業あり

メールでのお問合せはこちら

肺動脈狭窄症

肺動脈の根元が先天的に狭く、血液が心臓内をうまく

流れない状態を言います。

ミニチュア・シュナウザーで近年多く報告されている

心臓の遺伝疾患となります。


狭窄が起こる場所は、大部分が弁のある部分ですが、まれにその上下で起こることもあります。

血液の出口が狭いため、右心室への負荷が増えて心肥大を起こし収縮力が弱化します。

また、肺動脈の血流量低下によって肺の血圧が低下し、呼吸困難等の症状を引き起こします。

軽症の場合ははっきりとした症状を見せず、一生心臓の奇形に気づかずにすごす子もいますが

重症の場合は、生後まもなく血液の循環不全で死亡してしまいます。 

 

症状が軽い場合は治療をせずに済む場合や薬物療法で症状をおさえる事も可能なようです。

ただし、激しい運動や長時間のお散歩は控えましょう。

重症の場合は外科的手術が必要になる場合もあるようなので、臨床例の多い獣医に

相談し、治療を行って下さい。

 

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

06-6962-1186

※携帯電話に転送される場合有
※DOG SHOWの場合臨時休業あり

電話対応時間
平日18:00-21:00
店舗営業日
土日祝10:00-18:00

仔犬情報

2019年3月22日うまれ

全頭飼い主様が決定しましたので
今回の募集は終了いたします。

里親募集

女の子1頭 男の子1頭

当ケネル繁殖引退犬

(出産回数1回 避妊手術後の
 譲渡になります)
show dogとして様子見して
いましたが家庭犬譲渡の方向で
募集する事が決定した子
(去勢後の譲渡となります)

次回出産予定

2020年夏以降

次回のお母さんは絵愛ちゃんの
予定です。

外部リンク

Cherry Field

Hiromi Ueki

ブリーダー歴はまだ10年ほどですが、2007年秋にアメリカンミニチュアーシュナウザークラブに加入後、アメリカのシュナウザーのシリアスブリーダーと連携し、心をこめて未来に繋ぐ、健康で性格の良いシュナウザーの繁殖を心がけております。
 

お問合せはこちら

メールでのお問合せは、24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お問合せはお気軽に
06-6962-1186